スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.01 (Tue)

ラジオ深夜便(08・04・01)「日本映画のよさを見直して」(8)

遠:で、あのマイコさんも凄く綺麗ですよねぇ
石:はい、はい、そうですね
遠:あのー
石:はい
遠:昔の映画では高峰三枝子さんが・・
石:そうです、はい。高峰さんが
遠:なさっていてねぇ、でもなんか彷彿とさせますよね
石:そうですね
遠:ええ
石:あのやっぱり、高峰さんの存在自体が、その当時の「按摩と女」って言う映画の中で、すごくこう、
浮いてる存在って言うか、何か他にもまぁ、女優さんとかちょこちょこ出てるんですけど、一人だけこう、なんかこう、宇宙人みたいな雰囲気が、僕は思ったんで、それを見たときに。んでー、今回そのー、え~っと山形の女優さん探す時に
遠:はい
石:やっぱりみんなちょっとこう、入っちゃうんじゃないかなっていうか、浮かないんじゃないかなと思って、まぁ、いろんな女優さんに会ったんですけれど
遠:あぁ~
石:割とその庶民的って言うか
遠:ええ
石:つい、あのーになっちゃうかなとかって思ってて
遠:あぁ
石:で、コマーシャルの中で
遠:ええ
石:そのー、あのマイコさんが出てるそのコマーシャルを見てですね
遠:はい、はい
石:この人だれだ!?って言うことになって、まぁ、お芝居の経験とかなかったんですけれど
遠:ええ
石:本人は凄くやってみたいってことだったんで、
じゃあちょっと、練習してみようってことで
遠:あっ、そうなんですか!
石:え~っと所作と
遠:ええ
石:あのお芝居の練習をちょっとやっていただいてたら
遠:ええ
石:すごい本人ものめりこんでて
遠:ええ
石:この子はすごいんじゃないかなと思って、それで、あの出ていただくことになったんですけれど。はい
遠:そうですかぁ~。なんていうんでしょう?こう、皆さんホントにこう役がね上手いなぁ~と言う感じなんですけど
石:はい
遠:そのマイコさんはホントにこう天女のような
石:そうなんですよね(笑)
遠:すっ~といるっていう感じですよねぇ~
石:うんうんうん。不思議な存在と言うか
遠:へぇ~。そうですか。イヤ、ホントに美しい人だなぁと思いまして
石:そうですね
遠:何か山の温泉で、なぜ来てるんだろう?っていう
石:そうですね(笑)
遠:で、
石:うん
遠:あのー疑問がむくむくとわいてきて
石:うん
遠:これはホントにさっきね、おっしゃった、さい・・最初はちょっとコメディータッチだけども、そのあとからどんどんどんどん
剛:そうですね
遠:スリラーみたいな 、サスペンスと
石:そうですね、はい
遠:あっ、あっ、この人上手い・・ねぇ、マイコさんのねぇ
剛:うん、ええ
遠:役の人、えっ、あら、違うかしら?大丈夫かしら?って言う風なねぇ風になりますでしょ
石:はい、はい
剛:ドキドキして
遠:ドキドキしますよねぇ。あと、三浦友和さんが
石:はい
遠:すごいはまり役で
石:はい、鯨屋の主人
遠:まさか三浦友和さんが
石:はい
遠:ああいう役とは
石:そうですね、あの~オリジナルの映画では、すごくなんかこう
遠:おっと~
石:すごいあの下手なんです
遠:ハハハハ(笑)
石:な・・なんかこう、つっかえつっかえ覚えながら
セリフ言ってるような感じの人が
遠:えぇ
石:そのお芝居やっていまして、
三浦さんは、そこを真似しようかみたいなことを言ってたんだけど(笑)
遠:あっ
石:それはいいですと
遠:え~、え~、え~
石:良くしたいんでって感じで
遠:えぇ
石:やってくださいと言ったら、その、まぁ、その当時のあのそのつっかえてた人の間を何か利用して、
自分でこうマイコその、やっていただきまして
遠:はぁ~
石:僕、前回その茶の味って言う映画を撮った時に
遠:はい
石:そのお父さん役で出ていただいて、この人はすごいなと思ってたんで、是非「山のあなた」にも出ていただきたいと
遠:そうですかぁ
石:はい
遠:で、この映画には子供が出てくるんですよね
石:はい
遠:で、草なぎさんは前の韓国、あの~、ホテルビーナスのときも子供を
剛:あっ、そうですねぇ
遠:ねぇ
剛:ええ
遠:割合と、そう子供との
剛:ええ
遠:絡みというか多いですよねぇ
剛:そうですね、ドラマでも、凛ちゃんってあの、やったことあ・・お父さんの役だったりとか、ええ、子供の~絡むの多くて
遠:ええ
剛:すごく僕自身も
遠:ええ
剛:あのー、小さい子とお仕事するの好きなんで。素直じゃないですか、子供って、やっぱり
遠:ええ、ええ
剛:小芝居しないっていうか(笑)ストレートにぶつかってくるので、それは僕も大事にしたいなと思ってるところなので
遠:はぁ~
剛:ホントにこう気持ちでくるので
遠:ええ
剛:だからそれはもう、子供とはいえ、立派なやっぱり役者さんだったりするので
遠:うん
剛:もう、気持ち的には同じにあの、うん、出来ると言うか、うーん、1番大事なものをすぐにだ・・出してくる
遠:あっ、子役、子供~のねぇ、役者さんね
剛:はい、ええ。あんまりこうつくろったりとか
遠:ええ
スポンサーサイト
00:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://244love.blog58.fc2.com/tb.php/1110-1eddb8d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。