FC2ブログ

2006'11.14 (Tue)

どれでもいいから食べたい!スマスマ

【ビストロ】
調理中は、つよぽんが蕎麦を麺棒で伸ばしてたり、
切ってたりするところを見て、
あの蕎麦が食べたい!と思っちゃった(笑)
蕎麦好きのつよぽんなら
相当おいしいの作ってくれそうだし!
吾郎さんの大福こねるところも可愛かったな~
おっきめのボールを握ってるみたいで。

ゲストとのトークでは、今回はゲストが想像する
メンバーに似合いそうなお仕事のお話。

つよぽん→少年野球の監督
      日曜日とかにやれそうだよね~
      ただ、仕事・・・なのかな?
      休暇の楽しみ的な要素の方が大きいような・・・(笑)

慎吾君→お坊さん
      確かに三蔵法師でもいけるよね!
      役にふさわしい美貌ももってるし。
      慎吾君、1回頭丸めてみる?(笑)

木村君→凄腕のSP
      シーシーシーシーに笑っちゃった(笑)

吾郎さん→芸術家
       確かに似合いそうだよね。
       NTTのCMとかでも美術の先生の役だし。
       しかし、農業は吾郎さんには向いてなさそうだよね。
       日傘差しながら農業はムリです!(笑)

FC2ブログランキング
ランキングに参加してます!
応援クリックしていただけると、
日々のやる気につながります。
やる気の1クリックお願いします


【More・・・】

試食では、
松さん、料理すっごい食べてたよね~
相当お腹すいてたんだろうな~。
そして料理が美味しかったんだろうな~
どれでもいいから食いてぇ~~~~~(叫)

で、今回の「おいしー!」では
藤田さんの役の真似をしてたね。
なんかすごく本物の写真と見比べても、違和感がないよ。
似てるってことだよね。

結局、勝負はしんつよの勝利!
確かにバクバク食べてたもんねぇ、松さん。
しかし、藤田さんからもご褒美のキスもらえるとはねぇ~!
見ててビックリだったよ(笑)

【ホスト】
優雅君下敷き、もしくはヒカルさん抱き枕ほしい~!!(笑)
しかし、今回エビちゃんが
優雅君の元カノって設定になってるとは・・・
「ブス恋」!?(笑)
ってことで、エビちゃんと優雅君の間を
取り持つことにしたヒカルさん。
ヤバくなると優雅君とヒカルさんの間で
表情で意思疎通やってるところが面白かった~!!
エビちゃんが最後はヒカルさんを
指名するって言うオチっていうのは、
途中からわかってたけど、
久々のホストマンブルース、なかなか楽しかった~

【ニワさん】
目を見開いてたりすると怖いよねぇ(笑)
でも、最後にカニを食べる姿、なかなか可愛かった。
「ちょっと冷めてからじゃないと食べれないわ」
とか言っちゃってるし(笑)
相当あの鍋熱かったんだろうな(湯気も凄かったし)

【ET&歌】
ちょっとアニメのキャラクターはイマイチわからなかったんだけど、
つよぽんのケンシロウはちょっと見たいかな~って。
髪型もあのままでいけそうだし(笑)
ラーメンマンは・・・ちょっとやめといてほしい(笑)

そして歌では、
最初と最後の方は5人が映る映像だったけど、
その間は2人ぐらいずつ映ってたよね。
確かにこの曲では
比較的つよぽんのパート多いから
映る回数も多かったけど、
出来れば、普通に5人見たかったな~なんて思ったりして。
しかし、「ありがとう」、
何本分ぐらい撮り貯めしてるんだろうな~?(笑)
スポンサーサイト



07:24  |  SMAP×SMAP  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

蕎麦食べたい

おはよう~
剛君がそばを作てるのを見て
むしょうに食べたくなりましたよ
で、蕎麦食べちゃいました。
夜啼き蕎麦屋さんが来るので買いにいちゃいました。(笑)
momoさんかぜひかれたみたいですが?
大丈夫ですか。朝晩気温の変化が激しいから
気をつけてくださいね。

るる | 2006年11月14日(火) 08:36 | URL | コメント編集

>るるさん

麺を伸ばしてたり、麺を切ってたりしてるの見てたら
食べたくなっちゃうよね~!!
私も朝お蕎麦にしちゃいました(笑)
そしてお昼はスタアの恋でつよぽんが食べてた麺達を・・・(笑)

風邪、ちょっと引いちゃってるみたいです。
頭痛いし、喉もちょっと・・・
薬飲んで早めに治します!!
momo | 2006年11月14日(火) 16:53 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://244love.blog58.fc2.com/tb.php/417-4f38e6df

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |